身長を伸ばす方法や逆に伸ばさない方法!お悩み相談室

身長の悩みは尽きません。ストレッチで伸ばす工夫をしたり成長ホルモンの問題だったり、睡眠、適度な運動も様々な工夫が有ります。プラステンアップのような伸びるサプリを利用するのも良いでしょう。そんな身長の悩みをまとめました。

身体検査でショック!伸びるケアはプラステンアップ

f:id:tarumaesan58:20170624141055j:plain

私は高校生の頃から身長が一定で、社会人になってからも絶えずその身長を維持してきました。
ですから毎年行われる身体測定では、安心して測定器に向かって行っていたのですが、ここ2、3年はかなり恐怖心を覚えて身長の測定をしてもらうように変化してきました。
前回はなんと1cmも身長が縮んでいたことがわかり、しばらくの間は相当ショックで急に老化した気分になってしまいましたね。

身長を今からまた伸ばすことは可能なのか

「どうして身長が縮んでしまったんだろう」と考えました。そのショックを受けてからは、友人や家族と横並んで立つことも嫌になり、まるで自分が小人化していくような気分が消えませんでした。
それを払拭するかのごとく、私は牛乳を毎日600ml飲み始め、運動も以前にも増して行い骨を強くするようにし、日光にも十分浴びてと、とにかく元の身長に少しでも戻ってくれることを願いながら数か月実践に取り組みました。
そもそも20代後半以降になってから身長って伸びるのかと疑問視する自分がいるのも確かなのですが、とにかく誰かから「なんか小さくなったね」なんて言葉を発せられる前にどうにかしたい気持ちでいっぱいでした。
子供の時の伸びるサプリメントは多くありますが、今では高校生からでも伸びるサプリプラステンアップも有り羨ましいです。

身長が縮んだのがきっかけで学んだこととは?

今回のショッキングな出来事をきっかけに、じつは後日とんでもないことを発見してしまいました。
それは「骨がもろくなってきている」という事実です。まぁ、よく考えてみればわかることなのでしょうが、体を支えているのは背骨ですよね。
その核となっている脊髄(軟骨含む)が欠けたり、カスカスになってきたりすると、その分、身長ももちろん縮むということなりますよね。当たり前と言えば当たり前のことなのですが、特に女性はどうしてもホルモンの関係上、影響を受けやすいので、おばあちゃんを見たらこれは一目瞭然でしょう。
結局、自然の老化現象の始まりという知らせだったと理解しています。
しかし、まだ早期でこの前兆を発見できたのは不幸中の幸いと思っています。
これ以上、身長が縮まないように先手を打てた、とよい方向に考えるのが心身にとっては一番の効薬だと思っています。
伸びるサプリメントも有りなのか?
今はプラステンアップが気になり検討中です。

メンズの低身長の人はオシャレができない

f:id:tarumaesan58:20170502080454j:plain


小学生の頃から身長が低く整列をしてもいつも一番前で、中学、高校でもあまり身長が伸びず高校卒業した時の身長は、156cmです。
なにをするにも不便で中でも一番不便なのは、服選びです。
普段の私生活でも外出する時でも必ず服を着用し毎日同じ服を着ることもできないので低身長の僕は服の選択肢が少ないです。

メンズの低身長向けの服を

小学生の時は男でも子供服という部類になるので服選びも全然、大変ではないです。
ただ中学生、高校生になるにつれ、周りの目を気にし始め、かっこいい服を着たいと思うのですが男性は成人に近づくにつれ筋肉がつくので部活で運動をしていると筋肉が自然についていき、身長に合わせた服(Mサイズ)を着ると、胸周りや腕だけがきつかったりしてどんどんどん着たい服が制限されていきます。
高校卒業して成長期も止まったころには、私生活が乱れてくるのでウエストが太くなりズボンもウエストで合わせると股下が合わなくなり上下の服の選択肢が狭くなってしまいます。
また、メーカーによっては同じMサイズでも丁度良いMサイズもあれば、Lに近いMサイズもあるので、服を選んでも着れないことの方が多いです。

低身長の人は筋トレも太ることも許されない

気をつけていることは、オシャレな服を着たいのであまり、筋肉で太くしないようにしてウエストが太くならないように、食事や睡眠時間などを注意してウエストを気にしながら生活しています。
服屋さんに行った時には、ピッタリの服が見つけられた時は必ず購入し、一着一着を大事に着ています。
また、Mサイズだと少し小さくてLだと大きすぎる時があるので、MとLの間のサイズを作って欲しいです。
そうすれば、実際にお店を何軒も行くことなくネットショップで、購入することができるからです。

高身長になった時期と感得られる原因

f:id:tarumaesan58:20170502080305j:plain

 

私は中学校時代から身長が伸び始め、高校時代には180センチの高さになりました。原因としては、当時はバスケットボールをしていたのでよくジャンプしていたことと、その時飲んでいた薬の副作用で授業中によく寝ていたことだとおもいます。バスケをやめた高校時代も伸び続け180センチあたりでようやく止まりました。

高身長が役に立つ瞬間と全てが低すぎる

この身長が役に立つ時は、高いとかものものを取る時に役に立ちます。他の人の場合だと段差などを利用しないと取ることができないものも、私の場合だと手を伸ばすだけで高いところのものが取ることができます。また、街のあらゆるものが私の身長より低い身長に合わして設定されているのでその点がとても辛いです。例えばレジの場合だと常にレジを見下ろさなければ画面が見えないので、だうしてもいわゆるスマホ首というものになってしまい長時間レジにいると首と肩の付け根がとても痛くなりま辛いです。また部屋の天井が低いのでそのぼーっと歩いているとドアの天井に頭をぶつけてしまうことも多々あります。

気をつけていることと、世の中への望み

そんなことが続くと、できるだけ腰を低くし天井が低と頭上には気をつけて歩くようにしています。世の中のものの高さがあと10センチ高かったら首と肩が痛くなることも、頭をぶつけることもないのにと思います。また、レジなどでものを長時間見下ろす時は、できるだけ後ろに下がり見下ろす形にならないようにしたり、また足を開げ視線の高さをレジに合わせるようにしています。しかし、それにも限界があり只の時間稼ぎであり首が痛くなる事実は変わりません。なので世の中はもっと高身長のことを考えた構造にして欲しいです。

背が高いのは遺伝です

f:id:tarumaesan58:20170502080154j:plain

小学六年生で162cmあり、ランドセルが似合わない、子供料金で友達とバスに乗っても私だけ年齢確認される、知らないおばさんに身長と年齢を興味本位で聞かれる等、とにかく無駄に「身長にまつわるワンクッション」が多くて面倒でした。
背が高いということは子供時代の一年間の伸び幅と成長幅が大きいということで、前年に着た服や靴が小さくなっている事も多く、親に「また買わないといけないのかい」と小言を言われる事もありました。
遺伝のせいで大きくなっているのになぜ親にも言われなきゃならないのか、と不満に思いながら、少しくらいの靴の小ささは指を折り曲げて我慢して履き、靴擦れして痛い日々もよくありました。
ちなみに両親、私の妹・弟も高身長です。

何十回と聞かれた『スポーツやっていたの?』とかなりの確率で言われる事

前述の通り、両親が高身長なので、子供ら皆高身長で成長しました。
うんざりするほど聞かれた『何かスポーツやっていたの?』という質問。
これに私は逆に問いたい。
「スポーツやってる人に背の低い人いませんか?」
「背の低い人はスポーツやったら背が伸びますか?」と。
スポーツをやったから背が伸びたんじゃない。
背が高い人は特性を生かしたスポーツについた事で、頭角を現し易かっただけだと。

中学時代の部活はバスケットボールをしていましたが、背が高いからやってみようかと思った程度で、部活していたから伸びた訳ではありません。
『何かスポーツやっていたの?』には「バスケットボール」と答えてましたが、「やっぱりねぇ」という返しにまたうんざりしてました。
みんな気軽に聞いてくるけど、あなたは初めての質問だろうけど、私は何十回とこのやり取りをしていてうんざりしています、と言いたくなりました。
感じの悪い人の「やっぱりねぇ」が見たくない時は、「特にしていません」と答えたりもしました。

ついつい猫背と服選びも大変

背が高い事でついつい他の人に合わせて動くからか、猫背になりやすいです。
うちの古いアパートの台所のシンクの高さも、多分昔のお母さん世代の身長150-155cmくらいに丁度いい高さに設計されているようで、私には低すぎて、肩幅の1.5倍に足を広げて洗い物したりしています。
何かと猫背になりやすいので、今は猫背になったと思ったら、肩甲骨を回して「頭から紐が出ていて上に引っ張られていること」をイメージし、姿勢の仕切り直しをしています。

服選びも大変で、ズボンや上の服の袖が短い事がほとんどなので、高身長の人用の服が売っているサイトで購入したりしています。
たまに街中で大きいサイズの服屋さんもあったりしますが、それは「縦にも横にも大きい方用」である場合が多いので、もっと手脚が長い人用や、背が高い人用の服も流通してくれるとありがたいです。

山脈と呼ばれた女

f:id:tarumaesan58:20170502080018j:plain


いきなり変なタイトルで申し訳ない。
「海賊と呼ばれた男」をもじったタイトルのつもりだったが、気づいた人はおそらくいないだろう。
まぁ、そんなことはどうでもいい。
「山脈と呼ばれた女」これは誰か。私だ。
しばしお付き合い願いたい。

「身長にまつわるあだ名の変遷」

現在、私は成人女性で、身長は163㎝である。繰り返す。163㎝だ。

「163㎝かよ!」
私の脳内のさまぁ~ず三村がツッコむ。
「普通じゃねぇか!」
大竹もツッコむ。

そのとおり。成人女性としては、私の身長は極めて普通なのだ。

しかし、私は『小学4年生』ですでに身長が163㎝あったのである。
ちなみに、小4女子の平均身長は140㎝前後である。平均より20㎝もでかい。

でかい。どう考えてもでかい。明らかに目立つ。そして小学生というものは、目立つ特徴に容赦なくあだ名をつけるものである。
まず、私についたあだ名は「デカ女」だった。なんの捻りもないシンプルなネーミングである。
しばらくしたら「おまわりさん」に変わった。おそらく、デカ女の「デカ」から刑事を連想したのだろう。
さらに「おまわりさん」はいつのまにか「警視総監」に変わった。

大出世である。
身長がデカいというだけで、いつの間にか警視総監になってしまった。女性初の警視総監の誕生である(余談だが、漫画「警視総監アサミ」よりも前だ)。

実は、当時の私はこのあだ名をけっこう気に入っていた。なんとなく偉くなったような気がしたからだ。なんとも単純な小学生である。

しかし、ある日クラスメイトのひとりが「警視総監」と「デカい」は何の関係もない、と気づいてしまった。

そこで新たにつけられたあだ名が「山脈」である。
あとから知ったのだが、プロレスラーのアンドレ・ザ・ジャイアントが「人間山脈」と呼ばれていたことに由来するらしい。

警視総監から山脈へ、突然の強制ジョブチェンジである(そもそも山脈は職業なのかという疑問はこの際置いておく)。

その後ほどなくして、この「山脈」というあだ名は「青い山脈」に変わった。
青い山脈」とは藤山一郎の名曲である。

「青い」がついただけで、なんとなく爽やかなイメージにあり、嬉しかったことを覚えている。

そして普通人へ

小学4年生で163㎝あった身長は、その後1㎝たりとも伸びることはなかった。

周囲の身長が伸びてくるにともない、私の身長は「普通」になっていった。

当然、あだ名をつけられることもなくなった。

それはそれで、少しさみしいような気もする。

広告を非表示にする

ハイヒールが履けない

f:id:tarumaesan58:20170502075838j:plain

小学6年生の時、身長が既に164cmあった私・・・。中学校まではとくに問題はなかったのですが、高校生になりオシャレに目覚めると困ったことが「ヒールが履けない」ということです。当時、周りの友達は身長150cm代の子が多く10cm以上のハイヒールを履いている子ばかりだったので、私の場合は同じヒールを履くと巨人になってしまうことが悩みでした。可愛いハイヒールを見つけても、ヒール5cm以内でなければ購入をためらっていまいオシャレを存分に楽しめない青春時代だったと思います。

デートの前日、悩むのはいつも靴

大人になり身長で悩むことは少なくなり、10cmのヒールを履くことも多くなりました。しかし、やはり困るのはデートの時。少しでもスタイルを良く見せたいのでヒールを履きたい気持ちと、ヒールを履いて彼氏の身長より高くなってしまうことを心配する気持ちとの間で葛藤する日々。自分と同じくらいの身長の彼氏と付き合ってた際、「ヒールは履かなくていいんじゃない?」と言われることも多々ありました。

ハイヒールを選ぶより、男性を選べ

私は現在、結婚式に向けて衣装選びの真っ最中。そんな時旦那から何気なく言われたのが、「身長を気にせずハイヒール履いていいからね!その方がスラッとしたスタイルに見えるしね!」という言葉。旦那との身長差は5cm程度だったので式場のプランナーさんには低いヒールを勧められていたのですが、この旦那の言葉で今までの人生の悩みがとてもちっぽけに思えました。そして今の旦那と結婚出来ることをとても嬉しく思いました。そんな私から、世の中の高身長で悩める女性に伝えたいことは「ハイヒールを選ぶより、男性を選べ!」という事です。世の中には、高身長の女性を好む男性はたくさんいますし、そんなあなたの悩みも含めて好きになってくれる男性は必ずいるといるはずです。せっかく女性に生まれたのですから、周りを気にせず思いっきりオシャレを楽しむべきです!

平均的な身長

f:id:tarumaesan58:20170502075716j:plain


小学校の時に一気に背が伸びた子は、その後が伸びにくい、というのをよく耳にしませんか?
これはあながち間違いではなく、私がまさにその典型的な例の1人です。
私は小学2年生までは背の順が、女子20人中、前から3番目でした。
しかし、小学3年生の夏休み明けの身体測定が終わり、その結果に則って背の順の改正を行なっていると、前から3番目の私が後ろから5番目になったのです。
夏休みの間に一気に10cm以上伸びていました。
クラス中に驚かれ、拍手されたのを覚えています…。
自分でもこの成長具合には喜びました。
今後の自分の成長に期待を膨らませ、翌年の身体測定に挑みました。
見事に惨敗でした。
数mmしか伸びていなかったのです。
それから毎年身体測定を重ねましたが、少しずつ少しずつ伸びて行き、現在の158cmという日本女性としては平均的な身長となりました。

身長を言いたくない

平均身長、ということは他にも同じくらいの身長の女性が日本にはたくさんいるということです。
大学生になると、同じ部活内に同級生で私とまったく同じ身長の女の子が1人と、男の子が1人いることが分かりました。
私は、自分の身長が彼女たちと同じであることを本人たちに教えてしまったことを後悔しました。
なぜなら、彼女たちと私は明らかに体型が違うからです…。
私は平均身長ながら、平均以上の体重の持ち主だったからです。
同じ身長なのに明らかに見た感じの迫力が違うのです(笑)
自分が太っているということを周りに再認識させてしまった気がして後悔しました。
女の子は華奢なだけでなく、ルックスが最高に可愛い女の子で、学内でも騒がれるほどの美貌の持ち主でした。性格は、自分が騒がれていることを鼻にかけず、また、人懐っこい可愛らしい性格でした。
男の子の方は、健康診断後に再検査を求められるほど痩せ型の男の子で、男の子の割には静かな性格で、女の先輩たちにはよく可愛がられるような子でした。
私たち3人並ぶと、どうみても私が一番身長が高そうなのに(太っているからそうみえる)、3人とも同じ身長なの!?と人から思われるのが怖くなってしまい、気づいてからは自分の身長を公言しないようにしました(笑)

安心するべからず

女の子なのに背が高いと悩む女性もいれば、背が低すぎて電車のつり革に手が届かないと悩む女性もいます。
そんな中、私は平均身長という特に悩みもない身長に留まりました。
特に身長に関しては不自由なく過ごしてきましたが、ここで安心してはなりませんでした。
体重というものを忘れてはいけません。
平均身長だからと言って私のように平均体重以上になってしまっては、平均身長を自慢しにくくなってしまいます。
体重なんてどうでもいいじゃん、という人には関係ない話でしょうが…。
可愛いあの子と私は同じ身長なんだよ!なんて人に教えて、え?足の太さ違いすぎでしょ…とか思われてる場合もあるんだということを忘れないようにしたいです。

広告を非表示にする